お札を持つ女性
  1. 副業を始めるならチャットレディに決まり!   >  
  2. 身バレを回避する方法

身バレを回避する方法

手で顔を隠す様子

18歳以上の女性であれば誰でもチャットレディのサイトに登録出来ます。最初に申し込みをするのですが、この時に氏名やメールアドレスなどを入力することがほとんどです。
また、その後は本人確認のために身分証の提示(スマホで写真を撮影してメールに添付)する必要があります。安全なサイトを選択することで個人情報が流出する心配はありません。
登録が完了すればプロフィールを編集し、チャットレディとして働けるようになります。

チャットレディとして働き始めるのはとても簡単だと感じるかもしれません。しかしここで1つ注意点があります。それは身バレのリスクがあるということです。
収入アップを狙って自分の顔写真を載せたりする女性も多いのですが、それが原因で家族や知り合いなどにバレてしまう可能性は決して低くありません。家庭を持っている女性なら離婚されるきっかけにもなり得るでしょう。チャットレディを始めるなら身バレ対策は徹底的に行っておくことをおすすめします。

顔写真を載せるなら多少は加工しておくと安心です。出来るだけ実物との差が出るようにしておけば顔写真を載せてもバレにくくなります。
また、実際のプロフィールを正直に入力するのではなく、フェイクを入れたりすることも大切です。ニックネームなども実名とは結びつかないものにしましょう。

アダルト・ノンアダルトに関わらず、可能な限り特定されそうな情報を公開しないことが、チャットレディとして働いていることを誰かに知られないための秘訣です。そうすることでトラブルを避けて安全に働けます。

チャットレディを募集しているサイトは多く、それぞれ収入額やサポート内容に違いがあるので、登録する前に比較してみると良いでしょう。
複数のサイトに登録するのも悪くありません。その際にも身バレ対策を徹底し、自分のペースで稼ぐことが理想的です。